お金を借りようと思った時に

お金を借りようと思った時にカードローンにするか、手っ取り早くクレジットカードのキャッシングにするか迷いました。クレジットカードのキャッシングだと手持ちのクレジットカードにキャッシング枠がついているのですぐにでもお金は借りられたんです。でもキャッシング枠は5万円しかなかったんです。当面はその5万円で足りるとは思ったのですが、もしクレジットカードのキャッシングではお金が足りなくなって、新たにカードローンを申し込むとなると、銀行のカードローンは通らないだろうなと思ったんです。銀行のカードローンは金利が低い代わりに審査が厳しいということを聞いていましたから。他からの借り入れがある場合には審査に通るのはかなり難しいようなのです。私はそしてできることなら金利の低いカードローンで借りたいなと思っていました。ですから、クレジットカードのキャッシングでお金を借りるのはやめて、最初から銀行のカードローンを申込みました。その結果無事に銀行のカードローンでお金を借りることができました。カードローンはお金を受け取るのも返済をするのもコンビニのATMが利用できるので、お金を借りたいとき、仕事で忙しい私にはとてもありがたいですね。返済日をメールでお知らせしてくれるサービスもあってとても助かります。